株式会社タック印刷

工業向けラベル、UL規格ラベル、タックレーザーマーキングラベル®、レーザーマーキング

メニュー

ラベル検査機を導入しました

2017年9月16日、縦軸型巻き返しラベル検査機を導入しました。

当日、台風の影響による雨が心配され、
地元町内のお祭りと重なってしまいました。
そのため、早朝より搬入作業を開始しました。
無事に雨が降る前、また地元にご迷惑をかけずに完了しました。

ナンバーリング、バーコードの可変情報が印刷されたラベル検査が
可能となります。

検査機導入により、目視による検査の負担を軽減し、効率化し、
より正確な検査にてラベルを納入することができます。

検査手順を確立し、
大ロットのナンバーリング、バーコードなどの可変情報ラベルの検査を
検査機にて展開していきます。

また、必要に応じて、検査記録表
プリントアウトすることが可能となります。
トレーサビリティの一助となります。

関連記事

  1. 2015.08.24

    ISO9001維持監査