株式会社タック印刷

工業向けラベル、UL規格ラベル、タックレーザーマーキングラベル®、レーザーマーキング

メニュー

残材料の有効利用

ケーキプレートを利用して、
ロール状の粘着シートの残りの長さが一目でわかるプレートを
作成しました。

当社は、小ロット、小サイズのラベル需要が多いため、
コスト削減のため、粘着シート残材料の有効利用が必須です。

さまざまな粘着シートがあり、
社員の勘で、残りの長さを判断して作業をしていました。
経験の浅い社員にも残りの長さが一目でわかり、好評です。

作業の効率化、生産性の向上の一助にもなっています。

関連記事

  1. 2016.01.02

    謹賀新年 2016