さまざまな取り組み

「2020TDM推進プロジェクト」に参加いたしました

東京オリンピック・パラリンピック成功に向けた
「2020TDM推進プロジェクト」に参加いたしました。

当社は、2020年東京オリンピック・パラリンピックの成功に向け、円滑な大会輸送と経済
活動維持との両立を図ることを目的とした「2020TDM推進プロジェクト」に参加いたし
ましたので、お知らせいたします。

「2020アクションプラン」取組み方針
1.大会期間中の夏期休暇・有給休暇の取得奨励

例年、お盆休み前後を夏季休暇日としておりましたが、
本年は、オリンピック期間中から8月までにスタッフ交代で
夏季休暇を取ることとしました。

2.時差出勤

感染症の拡大防止ために、3月16日から
スタッフ(希望者)の時差出勤制度をスタートしました。
今月は、半数以上のスタッフが時差出勤を行っております。
本年の9月15日まで時限制度として取り組んでいます。

「2020TDM推進プロジェクト」は、2020東京オリンピック・パラリンピック開催にあた
り、企業等に対し時差通勤やテレワークなどを推進、また、通勤自動車の効率的な利用や公
共交通への利用による道路交通の混雑緩和、鉄道などの公共交通も含めた交通需要調整を目
的とし、東京都、国、東京2020組織委員会が事務局となり運営しています。
https://2020tdm.tokyo/